AS muffin アズマフィンは野菜を使った手作りマフィンとスコーンの専門店です


AS muffinの野菜マフィンは

生の野菜から丁寧に下処理してマフィンに入れています。
野菜の水分が生地に多く含まれているため、パサつかず、しっとりしているのが特徴です。
野菜が苦手な人でも美味しく食べられるよう、素材の相性にこだわります。
野菜+フルーツやナッツなどを組合わせ、野菜の美味しさを引き出す工夫をしています。

 

新鮮野菜と安心食材

国産小麦、きび砂糖、新鮮卵、野菜は新鮮な生野菜を使用しています。
着色料、合成保存料、化学調味料は使いません。
こだわり過ぎず、ゆる過ぎず。
できるだけ体に優しい食材を使用しています。

AS muffinが大切にしていること

ひとつひとつ手作り


ご注文を受けてから丁寧に手作りしています。

定番野菜の「人参」ですが、水分量・味・香りは季節によって変わります。
野菜マフィンの魅力のひとつ、”しっとり”感をいつでも楽しんでいただくため、AS muffinではマフィン職人がひとつひとつ丁寧に手作りしています。

たとえば 「人参&ピーナツバターマフィン」を作るとき、マフィン職人Satokoは、すりおろした人参の状態を見ながらマフィン生地とのバランスを微調整しています。季節による野菜の違いや、組合わせる素材との相性に考えながら、手作りで美味しいマフィンを焼いています。

おいしいものをちょっとずつ


いろいろな組合せを楽しめる小振りサイズです。

AS muffin(アズマフィン)の野菜マフィンは、ちょっと小振りです。いろいろな組合せを味わっていただきたいので「3個ペロリと食べられるサイズ」を基準に大きさを決めました。

ほうれん草&キウイ、さつま芋&自家製キャラメル、小松菜&いちじく…
野菜の美味しさを引き出す最強の組み合せを研究し続けて、これまで生まれてきた野菜マフィンのレパートリーは40種類以上あります。

「おいしいものを、ちょっとずつ」楽しめるサイズなので、いろんな味を注文してみんなでシェアするのもいいですね。野菜マフィンが楽しいコミュニケーションのきっかけになれたら、とても嬉しいです。

こだわり過ぎず、からだにも心にもやさしく


新鮮野菜と安心食材を使います。

自然な味わいと手作りの美味しさを大切にするため、合成保存料、着色料、化学調味料は使用しません。食品添加物としてはベーキングパウダーがありますが、アルミニウムフリーのもの使用しています。

野菜は地元の野菜を中心に、体にも気持ちにも負担の少ない身近な食材を使っています。地場野菜の魅力、新鮮で力強い美味しさをお楽しみください。

メディア掲載「CAKE.TOKYO」

3個食べても罪悪感を感じない、野菜マフィン「AS muffin」のひみつ

野菜マフィンはオンラインストアからお買い求めいただけます